未経験者歓迎のネイリスト求人に応募しよう

  1. ホーム
  2. 貿易業界で求められること

貿易業界で求められること

女の人

必要な経験やスキル

最近の貿易業界において中国貿易は輸出入ともに減少傾向にあり、これまでのような勢いは無くなってきているのが現状です。それでも貿易事務という職種に憧れて、転職を希望する人は少なくありません。業界に限らず、転職はそれまでの就業経験が次の仕事にどのように活かされるかを問われます。転職は決して容易なことではないですが、貿易業界で言えば未経験者が非常に苦しむところだと言えます。経験3年以上、経験5年以上という応募資格を設けている求人がほとんどです。いざ転職活動をしてみて、それに気付く人が多いのではないでしょうか。未経験者が経験以外で採用を勝ち取るには自らのスキル以外に方法はありません。自分で取得できるスキルとして、英語プラス中国語や韓国語などの語学です。英語を必要としないポジションもありますが、英語が出来た方が選択肢も広がります。また通関士やIATAディプロマは持っていて損はない資格だと言えます。貿易実務検定は幅広い実務において、どの程度の理解があるかを表す資格として有効です。実際に貿易事務と一言で言っても様々で多岐にわたり、輸出や輸入、船会社、乙仲などでそれぞれ仕事内容は異なります。どういった貿易事務を希望するのか、あらかじめ決めておくといいでしょう。また転職活動の選択肢の一つとして人材派遣会社を活用するのも有効です。貿易業界に特化した会社であれば貿易事務の求人も多く、動向やニーズを理解しているはずです。